肩を持つ女性

疲れ目を改善

特徴は優れた抗酸化作用

サプリメントを飲む

抗酸化物質と言えば、活性酸素の活動を抑えて細胞の老化を防ぎ、若々しさを保つのに有効な成分としてよく知られています。 抗酸化物質には様々な種類があり、その性質もいろいろです。そんな中、特に目の健康にいいとして人気を集めているのが、アントシアニンです。 アントシアニンはポリフェノールの一種で、濃い紫色をした天然の色素です。自然界には広く存在しており、ナス・シソ・紫イモ・ブルーベリーなどの実や葉の紫色はすべてアントシアニンによるものです。特にブルーベリーには良質なアントシアニンが豊富に含まれているとされています。また現在ではサプリメントの主要成分としても人気があり、さまざまなタイプの製品が出回っています。

目を使いすぎた、と思ったら補給を

アントシアニンには、目の網膜に存在するロドプシンという物質の再合成を助ける作用があります。 ロドプシンは目から入ってきた光を視覚情報として脳に伝える働きを持っています。その仕事を終えたあとはいったん分解されるのですが、その後再合成されます。しかし目を酷使していると、このサイクルが遅れがちとなってしまいます。これが疲れ目による目のかすみやぼやけの原因となります。 アントシアニンはこのロドプシンの再合成を活性化することで、視覚機能の改善をもたらします。 なお、アントシアニンにはいくつかの種類があり、それぞれ働きが違います。したがって先に述べた食品を摂取したからといってそのすべてが目に効くとは限りません。手っ取り早く効果を実感したいならサプリメントが有効です。サプリメントであれば複数のアントシアニンをブレンドしたものがあるので、確実に有効成分を補給できます。 また、最近の研究ではアントシアニンに血中脂肪を減少させる作用やコラーゲンの生成を促進する作用があるという結果も出ています。今後はこうした効果に着目したサプリメントが人気を呼ぶことが予測されます。