肩を持つ女性

低料金で嬉しい

1ヶ月1000円程度から購入可能

忙しそうな女性

眼精疲労や疲れ目などの改善、予防が期待できるサプリメントは比較的安価な商品が多く、消費者にとって長く続けやすいという特徴があります。 これらの症状に効果がある代表的な成分として、ブルーベリーなどに多く含まれるアントシアニン、ほうれん草などに含まれるルテインなどがありますが、これらが主成分のサプリメントは、その多くが1ヶ月1000程度の価格から購入可能となっています。価格比較サイトやドラッグストアの通販ページなどから、疲れ目に効くサプリメントを抽出しても、やはり平均的な価格相場は2000円以下で収まっており、1日あたりの単価は100円以下の商品がほとんどです。 疲れ目、眼精疲労などを抱える人のためのサプリメントは、購入しやすい価格帯の商品が多いため、継続しやすいと言えます。

食生活面でも改善する工夫を

ブルーベリーやビルベリーサプリメントなど、疲れ目に対して大きな効果が望めるサプリメントは価格が比較的安い上に副作用もないため、誰でも手軽に摂取を始めることができます。 これに加えて食生活面でも改善をすることで、さらにこれらのサプリメントの効果を高めることができるので、食生活を見直す工夫はとても有効です。そのための工夫として、まず意識したいのが目に良いとされる食べ物を積極的に摂ることです。 例えばビタミン類ならばビタミンAやビタミンB1、B2などがあります。抗酸化作用を持つビタミンCやビタミンEを多く含む食品も、やはり疲れ目の改善予防を期待できます。またブルーベリーやカシス、黒豆などに多く含まれるアントシアニンも目の疲労回復や機能強化の働きがあるため、サプリメントと同時に工夫して摂取をしたいところです。